♡....いつの日にか....♡

生活費20万円で1000万円貯金が目標

日用品費1500円を続けるコツ&過去の買った物を振り返ってみました

夫と娘(2歳)の3人家族、1ヶ月の生活費は20万円です。毎月25日がお給料日なのですが、この一週間を切った辺りが何とも踏ん張り所。残金買う物の優先順位物欲と闘っております(笑)

今月は、日用品が一気に無くなると言う....意志のないハズだけど「物」からの挑戦状なのか?節約主婦としては、負けられない戦いがココにあるのです!

≪関連記事はコチラ≫

日用品の買い足しが多くても焦らない!予算1500円以内に抑えられるように考えました

日用品の予算は4000円

f:id:coco30:20170221162145j:plain

我が家の1ヶ月の日用品の予算は4千円です。そのうち、娘の紙オムツ代が2500円かかりますので残りの1500円でトイレットペーパーや洗剤などの日用品を買っています。

子育てをしているのでオムツ代は仕方ないのですが、娘のオムツ卒業となれば年間の日用品費が今よりも3万円も節約出来るのです....そう思うと娘の成長もより楽しみです♡

1500円で買っている物

3人家族で日用品費1500円。何をいくらで買っているのか?実の所、私も「この予算でよくやるわ」と思うのです。予算への気持ちが大きくて、寝ている間に幽体離脱でもして物を買いに行っているんじゃないかと(苦笑)

価格は全て税込で実際に購入した日用品を振り返ってみる事にしました。

※紙オムツ代は除いています。

平成28年10/25~11/24

入浴剤&生理用ナプキン 2つ合わせて689円

トイレットペーパー ダブル18ロール398円

アルコール除菌スプレー 詰め替え用248円

4商品 合計 1335円

平成28年11/25~12/24

食洗器用洗剤 値引き品324円

子供用歯磨き粉 値引き品54円

バスマジックリン 詰め替え用95円

アルコールウェットシート セリア108円

オムツ用ゴミ袋 セリア108円

5商品 合計 689円

平成28年12/25~平成29年1/24

食洗器用洗剤 詰め替え用356円

サランラップ 106円

泡ハンドソープ 詰め替え用139円

単三電池 ダイソー108円

朝食用紙ナプキン ダイソー108円

マドラー ダイソー108円

コピー用紙 ダイソー108円

茶封筒 ダイソー108円

おしり拭き イオントップバリュー198円

キッチン排水溝ネット 98円

10商品 合計 1437円

平成29年1/25~2/24

生理用ナプキン 257円

トイレットペーパー シングル12ロール257円

サランラップ 106円

泡ハンドソープ 詰め替え用248円

おしり拭き イオントップバリュー198円

洗濯洗剤 粉タイプ178円

6商品 合計 1244円

( ゚Д゚)日用品やっぱり1500円以内です。

日用品費を抑えるコツは??

こうやって、節約の記事を書いているとお金の使い方や金額に自分でもビックリしたり、嬉しさも加わったりするのですが傍から見ると大変な思いをして毎日を過ごしている様に見えたりしますか?(汗)

こんなケチケチした嫁がいる家庭の夫は嫌だなぁ。とか思っちゃってます?(笑)

でもですね、専業主婦である私は「無駄を省き必要な物を予算内で買い物をする」それがお仕事だと思っているのです。夫も頑張る私を応援してくれてる...ハズ。

日用品費で悩んでいる方が私のブログを通じて少しでもコツを掴んでもらえたら嬉しく思うしのですが。私なりに工夫している事を少し挙げてみます。

節約は細く長く気持ちよく続ける

私の場合は、日用品に限らず熱費や食費の節約も「細く・長く・気持ち良く」これを大事にしています。

最初から色々と頑張り過ぎて、長続きしないより「これならしばらく出来る」その位の小さい節約を続けていって体が慣れた頃に「もう少し負担を大きくする」その繰り返しで今の日用品費1500円に行きつきました。

≪関連記事はコチラ≫

【買い物のコツ】3000円だった日用品費を半分に減らした方法

使い切るまで買わない!

f:id:coco30:20170123100228j:plain

細かい工夫を思い浮かべると、他にもあります。

例えば、日用品は食材と違って傷んだり、腐る事がありません。時々もらうサンプル品や、ポケットティッシュ・贈り物で頂いた日用品や旅先で持ち帰ったアイテムとか。

若い頃に奮発して買ったコスメや香水も、使う機会を待っているのに中々出番がなくて「いつか」の為に取ってありました。

だけど、今回の日用品が一気になくなりそうっと言うピンチの局面でソレらを使い切る事にしました。そのお陰で、シャンプーとティッシュペーパーは買わずに済んで今月も日用品費1500円を守る事が出来たのです。

自分で決めた予算は守る

私の性格は、おおざっぱです。今回の話を当てはめると、予算は守れないけど少しくらいのオーバーは良いじゃない?って....シャンプーとティッシュペーパーを買ってしまうタイプ。だけど、仕事を辞めて専業主婦の今はソノ考えを辞めています。

夫婦共働きでいる頃と、今の専業主婦ではお金の価値観も買い物のスタイルも全く違います。共働きの感覚で生活をしていると、日用品費1500円なんてあっと言う間!一瞬で使い切る額です。だからこそ、自分で予算を決めてそれを守る。予算が守れれば、達成感と自信が付きます。専業主婦の毎日に目標も出来ます。

子育てがあるものの時間にも余裕がある、買い物もいつでも行ける。そんな毎日を過ごす今は、予算を守る事を第一に日用品を買っています。

多分....いや?確実に専業主婦の間しか出来ない買い物のやり方で(汗)

来春、働き始めたら色々と変える部分が必要ですね(;'∀')

お気に入りと価格が釣り合う商品を買う

日用品は、私だけでなく夫と娘も使います。大体は決まった商品を購入するのですが、今回の様に予算がギリギリだと少し安い商品を買いたくなる時があります。

結果的に「洗濯洗剤は粉タイプでも良いね」って時もあれば

「トイレットペーパーはシングルは嫌だね」って失敗する時も

工夫して得た経験は、今後の役に立ちます。たった1回の失敗、何てことないのです♡そして、その後はイヤイヤ安い商品を買い続けるのではなく皆がお気に入りに思う物と価格が釣り合う商品を買います。そんな丁度良いアイテムを見つけた時は....

心でガッツポーズですよ!(笑)

必要最低限の日用品で暮らしたい

豊かな国なので明日のご飯に困っている様な方は多くないと思いますが、実際に明日暮らすお金がないと分かれば日用品よりも「食」の事を優先すると思います。日用品なんて本当は買わなくても生活出来るのかもしれません。

だとすれば、必要最低限の日用品があれば私には十分で....今後は洗剤類も減らしたいと思っているのです。※まずは夫の説得が必要&高い壁だなぁ(泣)

おまけ

夫の実家近くにカインズホームが最近出来ました。偵察に行ってみたのですが、プライベートブランドの商品が結構あるんですね!

来月は、日用品をカインズで購入してみようかな?っと思っています。

日用品を今よりも安く買えるかな?新しい事を始めるのってワクワクするなぁ♡