♡....someday....♡

貯金1000万円を目指す母の日常ブログ

【買い物のコツ】3000円だった日用品費を半分に減らした方法

f:id:coco30:20161109072207j:plain

生活費3万円で過ごす我が家。3人家族で日用品の予算は、4000円。その内、娘の紙おむつ代が2500円占めていますので純粋な日用品費は1500円です。3年前は、3000円で予算を立てていましたが節約主婦を続けているうちに毎月の出費がこの位に落ち着いてきました。日用品を買う時の工夫皆さんはどうされていますか?

自宅を中心に購入店を選ぶ

「日用品」と言うくらいですから、普段の生活で必要な物を買っています。ティッシュペーパー・トイレットペーパー・シャンプー・洗剤等....買う商品は大体同じです。だけど、お店によって商品の値段は違うので安く買いたいと思うと遠くのドラックストアに行く事もあって。ふと「わざわざ車を使って来てコレしか買わないの?」と疑問が湧きました。日用品は、お散歩やおでかけのついでに買いたい。自宅を中心に購入する店を探す事にしました。

ドラッグセイムス

f:id:coco30:20161108190404j:plain

※引用元http://blog.livedoor.jp/kaneko_f/archives/51910838.html

我が家から一番近いドラックストアです。全国で903店舗あるみたいですが私自身は栃木県に引っ越してきてからお店の存在を知りました。マツモトキヨシとかウェルシア等と比べるとパッとしない雰囲気だけど今は、ほとんどの日用品をここで買っています。商品の底値を調べ中ですが個人的には、娘の紙おむつ(マミーポコのビックサイズ・パンツタイプ54枚入り)が税込1247円で購入出来るのは一番安いと思います。それと、日用品ではないけど卵が8個入105円で売られていて毎日同じ値段なのが安心出来きます。買ってる金額が少ないのでなかなかポイントが貯まりませんが、数か月に1度200円引きで買い物が出来るとニヤリです(笑)

ジョイフル本田

「ティッシュペーパー・トイレットペーパー・洗濯洗剤」この3つだけは、車を20分走らせてジョイフル本田まで買いに行きます。ティッシュペーパーとトイレットペーパーは「プレジャブル」と言うジョイフル本田オリジナル商品があって、国産の良い商品が安く買えます。洗濯洗剤は、大容量の物を使っているのですがセイムスで取り扱っていないので残りが少ない場合は、ついでに買っています。それとここは、店舗の表示価格が税込なので分かりやすいのも好きです。

我が家のお気に入り

ネット398円→店舗328円(税込)

ネット468円→店舗398円(税込)

ネット578円→店舗398円(税込)

※リンクを貼っておきますが店舗の方が安く買えます。....何か、この2店舗の紹介だけで「郊外感」が溢れてますね。都会の方には、ご縁の少ないお店でゴメンナサイ。

在庫は1つあれば十分

日用品を買う店が自宅から一番近くになったので「もうすぐ無くなるな~」ってタイミングで物が買えるようになりました。在庫はなくても良い気もしますが、よく使う物だけ在庫を1つ確保しています。出来たらあまり在庫は持ちたくないんです。なぜなら....

物を大事に使う

f:id:coco30:20161108185928j:plain

せっかく工夫して日用品を買っているのに、在庫があるってだけで使いすぎる傾向がある私(泣)物の減り具合によって日用品費は、変わってくるので「大事に使う」これを意識するだけで日用品費は減らせると思います。例えば、新しくティッシュペーパーを開けたら何処かに日付を書いておく。それだけで、もう1枚使おうかな?って思う気持ちに気付く事が出来ます。私の場合は、400枚(200組)が1週間持たなかったのに今は、10日以上使えるようになりました。ケチではありませんよ?物を大事に使う事は、エコロジーで節約にもなる!一石二鳥の素晴らしい事なんですよ?(笑)

買い足す時は必要か考える 

少しづつ日用品費を減らせたのには、まだ工夫があります。それは、今ある日用品がなくなった時に買い足す必要があるのか?買わないで代用できないか?この2点を考える事です。リセッシュやファブリーズの様な除菌スプレー・衣服の柔軟剤・キッチン泡ハイター・コロコロ・泡ハンドソープ我が家から姿を消した日用品です。除菌系のスプレーは今の所なくても問題ないですが、もし欲しいと思ったら手作りします。コロコロは掃除機とガムテープで十分!泡ハンドソープは液体に。液体が無くなったら固形石鹸にする予定です。衣服の柔軟剤は、乾燥機を使えば仕上がりに変わりがない。こうやって徐々に日用品費が減って行きました。最終的に「重曹で掃除」「お酢を使って手入れをする」みたいな所まで行き着くと、日用品費ってほとんど使わないと思います。

 ネット通販は利用しません  

最近は、インターネットで日用品を買う方も増えていると思います。私も歯科助手として働いていた時よく利用していました。仕事ではアスクルを使って注文していましたが個人向けネット販売はLOHACO by ASKUL - 個人向け通販【最短当日お届け】コッチなんですね。1900円以上で送料無料でまとめ買いすると1つ当たりの値段安くなる商品もあって魅力的だと思います。だけど、やっぱりネット通販は高いと思います。

f:id:coco30:20161109072237j:plain

節約はチリツモ

塵も積もれば山となる。毎日のチョットした節約が1ヶ月貯まり、1か月の節約が1年経つと芽を出て、1年間の節約が数年後の花になる。少し大げさですが私の場合は生活費20万円で貯金1000万円を目指しているので、数十円、数百円の節約を積み重ねていく事は大事だと思ってます。

節約は細く長く続けられる事を

そうは言っても、常に節約生活だと心が満たされなくて衝動買いをしたり、イライラしたり....私が大切にしている事は、自然に出費が少なくなる事。自分が気持ち良い辺りで、細く長く節約を続ける事。これが節約の近道だと思っています。さっき取り上げたネット通販も、私自身がネット通販に魅力を感じてなくて実際に店舗で買う方が心が満たされるから節約として続けられるのです。ネット通販の方が心がワクワクするのなら、その中で工夫して節約をしていたと思います。人それぞれ気持ち良い部分は違うのです。色んな方の工夫と出会って試してみるだけでも立派な節約になると思います。

おまけ

一人暮らしの場合は、自分が頑張った分だけ節約の効果が出るけど家族での取り組みは、そうはいきません。何なら家族の協力がないと努力が水の泡になる事も....節約に夢中になって身近な人が嫌な思いをしていないか?私は新しい節約を始める時、夫と2歳の娘の3人で家族会議です。(笑)

≪紹介したお店ご近所にあるかも?≫

ドラッグストア店舗検索 | 営業所・店舗検索 | 株式会社富士薬品

ジョイフル本田の店舗一覧・店舗検索|日本全国ホームセンター・DIYショップマップ