♡....someday....♡

貯金1000万円を目指す母の日常ブログ

無駄遣い&衝動買いを回避して本当に欲しい物を購入する時の工夫

f:id:coco30:20161116164108j:plain

冬のバーゲンや季節の入れ替えで安くなった雑貨・趣味のアイテム。買おうかな?って悩む事があります。節約主婦でも物欲はあるんです(笑)だけど、ソコで買うか?買わないか?を決めるのに自分なりに3ステップを作って衝動買いを減らすようにしています。

ステップ1迷った時点で当日買わない

一人暮らしをしている時、買い物が大好きでした。特に雑貨・文房具が多くて....オシャレだし持っていると気分が良い。「少し高いケド、買っちゃお~」一瞬の迷いがあっても気にせず買っていました。今でもおやこでポレポレ《文房具好きブログ》こちらのブログを読むたびにウズウズしたり、最近バレットジャーナル(ノートを使ってオリジナルの手帳を作る事)を始めてノートや色ペンに目を輝かせています。文房具だと100円~数千円の出費で済みますが、化粧品や洋服になるとあっと言う間に1万円超えていたり....衝動買いも考えて購入しないとお金がいくらあっても足りません。

衝動買いの範囲は500円以内

日々、節約しているのに衝動買いのせいで予算オーバーしてしまうのは悲しい事です。だけど時々ケーキが食べたくなったり欲しい雑貨や読みたい本に出合う事ってありますよね。そんな時、予算に収まる範囲で値段が500円以内だったら購入オッケーにしています。ただし、10日で1万円の生活費が赤字になる場合は買いません。

f:id:coco30:20161116164520j:plain

小さいストレス発散をしています

本当だったら500円でも無駄遣いをしたくないです。1ヶ月に1回500円の出費があったら年間で6000円にもなります。だけど、この500円を我慢し続けた為に大きい出費を繰り返していたら今までの節約は水の泡。「買わない選択」が自然と出来るようになるまでは、小さいストレス発散をして細く長く節約を続ける事を優先しています。

本当に欲しいのか見極めよう

500円を超える「欲しいなぁ」って思った物を初めて買わずに帰ったら、案外そのまま気持ちが静まる事に気が付きました。当日に買わない事で衝動買いなのか?本当に欲しいと思う物なのか?を見極められると思います。案外、自宅にある物で済んでしまう事も多いので勢いで買う前に自宅を見回してみるのも大事です。

物との縁があれば機会は巡ってくる

限定品になると、また悩みが増えます。セール品もこれに当てはまるかな。やっぱり欲しくて買いに行ったらもう無かった。ってパターン私も経験があります。初めは、昨日買わなかった後悔が大きくて、それからも「明日は買えないかもしれないから今日買おう」って自分を納得させて衝動買いが癖になってる時期もありました。

でもですね~それをやってるうちは、家計管理が上手くいかないんです。食費や生活費を予算内で済ましているのに衝動買いが原因で貯金が増えない。節約が身についてくると、だんだんそっちの方がストレスに感じるようになりました。今は、買えなかった物は縁がなかったんだと思うようにして諦めます。ほとんどの物は買わなくても平気だけど、心残りのある物は縁があればいつか買うチャンスが巡ってくると思っています。※急にスピリチュアル要素でゴメンナサイ。

ステップ2家族で話し合う

f:id:coco30:20161116165055j:plain

 一旦、冷静に考えてもやっぱり欲しい物は買う方向でシミレーションをします。私の場合は、どんな感じで使うか?費用はどうするのか?買って損をしないか?等を家族で相談します。少額の物でも話し合っているうちに、やっぱり必要ないかな?って結論が出る事があるので無駄遣いを防ぐ事に役立ちます。

お試しは大事!

頭で想像するよりも実際に試すのが1番分かりやすいと思います。洋服だったら必ず試着する、日用品だったら割高でも小売りの物を試してみる、試せない物もありますが可能な限りお試ししてみると納得度が高いので購入後もその物を大事に出来ます。

本を買おうか迷い中

今、1冊1080円の本を買おうかどうか迷っています。普段は、図書館を利用する事が多いんですがじっくり読んでワクワクしたいな♡って思う本は久しぶりです。以前の私なら迷わず買ってたと思うけど、図書館に置いてあって2週間借りる事が出来るので念のためお試しを選びました。ソレで満足出来れば1080円節約出来ます。

ステップ3工夫して安く買う

さっきの図書館を利用するみたいに、案外お金をかけずに得たい物を手に入れたり少しでも安く購入出来たら嬉しいんですけど....私はケチですか?いえいえ!れっきとした節約です!夫が一生懸命働いて頂いたお給料、大事に使いたいし貯金1000万円を目指すには小さい事の積み重ねだと思っています。だから、ステップ3まできて初めて物を買います。ソコでも安く買えないか?工夫する事を心がけています。

比較をする

自宅の近くで見かけた商品もネットで再検索すると、どっちの方がお得なのか分かる事があります。基本的にネット通販はしないんですが、アマゾンの中古本とか送料込みでもネットの方が安い場合があるので調べる事は大切です。

新しい物を買う費用は不用品を売って作る

食費2万円、日用品費1500円の我が家。欲しい物を買おうと思っても考えてしまう事も....そんな時は不用品を売って小銭を貯めます。産後太りで着れなくなった洋服と使ってない食器をメインに少しでも資金が出来ると嬉しいです。しかも、不用品が無くなって物が減ると言う一石二鳥。今後、不用品がなくなったらどうしよぉ~(泣)

手に入れた時の喜びを感じたい

f:id:coco30:20161116165844j:plain

いっぱい悩んだけど、安く買えない物も沢山あります。それでも、悩んだ時間が長いぶん実際に買って手元に届いた時はとても嬉しいです。その喜びって、前みたいに「こんなに沢山買っちゃった♡」て言う数への喜びじゃなくて「大切に使わせてもらうね♡」て言う物への喜びなんです。まだまだ程遠いですが....お気に入りしかない部屋に住む事が私の理想でして....その為にも今は、買う物を少なく!不要な物を売るor捨てる!の時期だと思っています。

おまけ

そんなに、毎日節約で窮屈じゃないの?って思われる方がいるかもしれません。きっと20代の私がこの記事を読んだ所で「節約よりもっと働けば良いじゃん?」っで終わりです。だけど今は、節約が楽しいと思っています。欲しい物を買わずに帰って来て悩む時間も、アレコレ夫と話し合う時も。多分、私にはこの節約方法が合っているんだと思います。だから続けられるし苦じゃない。節約は細く長くです!節約に挑戦して失敗しても途中で諦めないで欲しいです。そうすれば、いつの日にか自分に合った節約方法を見つける事が出来ると思います♡